おいしそうな料理写真の撮り方:湯気を表現する(1)


アツアツの七草粥、1月7日の朝の食卓に用意して、デジカメやスマートフォンなどで撮影されたかたも多いと思います。

しかし、何気なく撮ってしまうと「アツアツな感じ」が伝わってきません。

そこで、ちょっとしたコツさえ掴んでしまえば、湯気が撮影できて「アツアツな感じ」を演出できます。

注意するポイントは、つぎの5つだけ。

  1. 背景を暗めにする
  2. 部屋の温度を下げる
  3. 室内の空気のゆらぎを抑える(エアコンなどの影響を少なくする)
  4. 部屋の照明は明るくする。
  5. 料理自体の加熱を止める

普通に撮ると、こんな感じです。

 
七草粥
 

条件しだいなので、しっかり湯気が写ったベストショットが撮れたときには感動モノです。

撮影機材
Nikon D800
Nikon Lens Series E 100mm F2.8